任天堂 新ハード発表
2000年08月26日

HOME > NEWS > 任天堂 新ハード発表
記事中の商品 by Amazon
ASIN:B00007IRBU:image:smallGAMECUBE

 任天堂が新ハード Dolphin改め「GAMECUBE(ゲームキューブ)」をゲームボーイアドバンス(次世代ゲームボーイ)と共に発表した。

 これまでの情報ではDVD-ROMを利用としていたが任天堂のホームページ(http://www.nintendo.co.jp/)では、「メディアは8cmの松下電機産業の1.5GBの光ディスク」としているだけでDVDかどうかは定かではない。

 PS2が12cmDVD- ROM4.7GBの大容量を使用しているのに対し8cm光ディスク1.5GBにしたのは将来の「携帯型ゲーム(これは松下からでるかも)との融合」を考えているらしい。DVD-Videoの再生はもちろんできない(今後、松下がGAMECUBUの光ディスクとDVD-Videoが見れるコンパチブル機を出すらしい)。

 PS2はDVD-Video再生など「AV機器」を強調しているのに対しGAMECUBEは「ゲーム機」ということを強調し、開発もNINTENDO64の反省をいかし簡単にできるようにするという。発売は2001年7月。


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | NEWS | ゲーム関連

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/29

任天堂 新ハード発表 へのトラックバック

次世代ゲーム機のシェア争いは任天堂圧勝! (2007年04月06日 08:07)
from 攻略ドラゴンクエスト123456789裏技etc
次世代ゲーム機のシェア争い第1ラウンドは、予想通り任天堂の圧勝だった。そのせいか、世間はまったりと「Wii」を楽しんでいる雰囲気だが、ゲーム業界内では“巻... [続きを読む]

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?