ソニー DVD-RW/R レコーダ
2001年07月15日

HOME > NEWS > ソニー DVD-RW/R レコーダ

 ソニーがパイオニアからOEM*1を受けたDVD-RWレコーダ RDR-A1 を9月に発売する。また、国内ではDVD+RW規格の製品を発売しないことも明らかにした。事実上、国内では DVD-RW vs DVD-RAM の2強対決となりそうだ。

 金額はオープン価格だが、OEMを受けた製品なのでパイオニアの従来機と同程度の金額になると思われる。

 録画時間はDVD-RWは対応機でしか見れない記録方式では1〜6時間、従来の再生機(一部を除く)でも再生できるビデオモードでは1〜2時間の記録ができる。DVD-Rではビデオモードでのみの記録となる。

http://www.sony.co.jp/sd/CorporateCruise/Press/200107/01-0712/index.html

  • *1: 相手先ブランドによる生産


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | DVD全般 | NEWS

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/38

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?