東芝 エントリーモデルのHDD+DVD-RAM/Rレコーダ
2002年07月12日

HOME > NEWS > 東芝 エントリーモデルのHDD+DVD-RAM/Rレコーダ

 東芝は、80GBのHDDに最長104時間、DVD-RAMに最長12時間記録できる RD-X2 を発売中だ。

 これは昨年冬頃発売された RD-X1 の機能を受け継ぎ、コストダウンした製品で RD-X1 より割安だ。

 また、エントリーモデルといっても、デザインにミラーパネルの採用、低ビットレートの追加によるHDD記録時間の延長など RD-X1 と遜色のないできになっている。

 HDD、DVD-RAMとも追っかけ再生が可能で、D1入力端子が付くなどの特徴があるが、DV入力端子、プログレッシブ再生機能はない。

 実売価格は12〜13万円前後だ。


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2012 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | DVD全般 | NEWS

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/52

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?