ソニー HDDやVHS搭載機を含むDVD±RW/-Rレコーダを4機種発表
2003年09月16日

HOME > NEWS > ソニー HDDやVHS搭載機を含むDVD±RW/-Rレコーダを4機種発表
記事中の商品 by Amazon
ASIN:B0000YTMQY:imageRDR-HX10
ASIN:B0000YTMQO:imageRDR-HX8
ASIN:B0001006NK:imageRDR-VD6
ASIN:B0000VOQP4:imageRDR-GX5

 ソニーはHDD+DVD±RW/-Rレコーダ2機種、VHS+DVD-RW/Rレコーダ1機種、DVD±RW/-Rレコーダ1機種の計4機種を発表した。全機種DVDメディアには最長6時間の録画が可能でDVD-RW/Rに加えてDVD+RW/Rの再生(録画は機種による。DVD+Rはどの機種も録画不可)も可能。


HDD搭載モデル2機種

 HDDを搭載した機種は2機種で11月21日に発売。HDDからDVDへのダビングには最大24倍速の高速ダビングが可能(4倍速DVD-Rの場合)で電子番組表に対応している。プログレッシブ再生も可能。

  • RDR-HX10 は、250GBのHDDを搭載していて最長325時間の録画が可能。また、HDDのみ「HQ+モード」を選択でき、15Mbpsのビットレートが映像が保存できる。実売は\150,000〜\170,000と予想。
  • RDR-HX8 は、160GBのHDDを搭載していて最長204時間の録画が可能。実売は\100,000〜\120,000と予想。

VHS搭載モデル1機種

 VHSを搭載した機種 RDR-VD6 は10月21日に発売。DV入出力端子を搭載。DVD+RWへの録画機能は省かれている。実売は\75,000〜\85,000と予想。


単体機

 単体のDVDレコーダ RDR-GX5 は11月21日発売。HDD搭載モデル機のHDDを省いたといえる。実売は\60,000〜\70,000と予想


 なおこれらのレコーダは「コクーン」ではなく、「スゴ録」というブランド名で販売される。ようやくソニーもDVDレコーダに力を入れてきたようだ。


ニュースリリースリンク


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | DVD全般 | NEWS

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/76

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?