東芝+NEC の HD DVD(AOD) が DVD Forum で一部承認
2003年12月04日

HOME > NEWS > 東芝+NEC の HD DVD(AOD) が DVD Forum で一部承認

 東芝とNECは 11/28 に HD DVD(AOD) の一部の規格が DVD Forum で承認されたと発表した。

 両社の HD DVD は、これまで2度承認を見送られていたが、今回再生専用の規格である HD DVD-ROM(仮称) が承認されるはこびとなった。

 ただ、今回も書換型の規格である HD DVD-ARW(Advanced ReWritable) は承認されなかった。

 DVD Forum 承認規格となるには最高機関である幹事会(Steering Committee)での承認が必要だが、この幹事会は

日立 / IBM / Intel / ITRI(Industrial Technology Research Institute) / LG電子 / 松下 / 三菱 / NEC / パイオニア / フィリップス / サムスン / シャープ / ソニー / トムソン / タイムワーナー / 東芝 / ビクター

の17社で構成されており、この中で 日立 / LG電子 / 松下 / 三菱 / パイオニア / フィリップス / サムスン / シャープ / ソニー / トムソン の10社が Blu-ray 陣営であり、承認は厳しい見方もある。

しかし、両社は「承認されるよう粘り強く進めていきたい」としている。



関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | NEWS | 光ディスク全般

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/82

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?