松下、東芝など、同軸ケーブル利用のホームネットワークで協力
2004年01月06日

HOME > NEWS > 松下、東芝など、同軸ケーブル利用のホームネットワークで協力

 松下電器産業株式会社や株式会社東芝、米Cisco Systemsなど8社は6日、同軸ケーブルを利用したホームネットワークを実現するためのアライアンス「Multimedia Over Coax Alliance(MoCA)」を設立した。

MoCA参加企業は以下の8社

  • 松下電器
  • 東芝
  • Cisco Systems
  • Comcast
  • EchoStar
  • Entropic Communications
  • Motorola
  • RadioShack

 MoCA は TVアンテナ用の同軸Fケーブルを利用してデータを転送する規格を策定し、2005年には対応紀を発表する予定。

 通信速度は最高270Mbps。DVDは、11.08Mbpsのため、DVD並みの映像も素早く配信可能。

 同軸ケーブルは、通常多くの機器に接続されるため、配線作業が非常に楽になることが考えられる。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040107/moca.htm


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | NEWS | その他PC/AV機器

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/93

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?