HD DVD陣営ハリウッド大手4社からの支持を獲得
2004年11月30日

HOME > NEWS > HD DVD陣営ハリウッド大手4社からの支持を獲得

東芝は28日、同社やNEC、メモリーテック、三洋電機などと協力して推進している次世代DVD「HD DVD」のパートナ企業として、ParamountやWarner Brosなどのハリウッド大手スタジオ4社から支持を得たと発表した。

  • HD DVD陣営が支持を得た4社
    • Paramount Pictures
    • Universal Pictures
    • Warner Bros. Studios
    • New Line Cinema

 DVD市場は2004年1〜6月で上記4社合計、約45%のシェアを獲得しており、HD DVD陣営は自信を見せている。

 さらに、2005年中にはハードを市場に投入したいとのこと。

 また、消費者の観点からはHD DVDのほうが多くのメリット(下位互換性、コスト、信頼性等)があるという。


 Blu-ray Disc陣営はハードはいくつか発売されているもののそのフォーマットを利用したソフトの販売にはいたっていない。


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2012 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | NEWS | 光ディスク全般

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/107

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?