東芝 HD DVDの国内再生機販売、来年3月に延期
2005年09月27日

HOME > NEWS > 東芝 HD DVDの国内再生機販売、来年3月に延期

 次世代DVD(デジタル多用途ディスク)で「HD―DVD」方式を推進している東芝は26日、年内に予定していた国内での再生機の本格発売を、来年3月に延期することを明らかにした。米ハリウッドが来年3月まで有力ソフトを発売せず、国内の有力映画会社でもソフトの年内発売を見合わせる流れが強まってきたため。

 東芝は HD DVDのプレーヤを先行発売する予定だったが、来年の春となった。レコーダと同時期に発売か。

 PC向けとしては2006年初頭に再生ドライブを搭載したノートPCを発売する予定があるとのことで、こちらが少し先になるか。

 東芝は、世界で初めて薄型HD DVD再生ドライブを搭載し、HD DVDの高精細映像などを楽しめるノートPCを開発したと発表した。HD DVDを再生可能なノートPCを06年初頭までに日本国内向けから商品化する予定。

 ノートPCのシェアが高い東芝であり、今後が注目されるかも。

関連サイト


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | NEWS | 光ディスク全般

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/143

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?