連続テレビ小説「わかば」
2004年10月03日

HOME > もコラム > 連続テレビ小説「わかば」
<< 前の記事 | Tag Cloud: (140 Tags) | 次の記事 >>
                                                                                                                                                                                                                                                                                       

記事中からキーワードを、はてなダイアリーキーワードを元に自動抽出しています。

 天花のあとを引き継いで、始まった連続テレビ小説「わかば」。一週目を見た感じでは、可もなく不可もなく、な感じでした。

 私が朝ドラを見始めたのは「あぐり」の後半あたりからです。すでに田中美里と野村萬斎が結婚しており、すぐに野村萬斎が死んでしまったのでだいぶ後半だと思います。(もちろん、結婚とか死んだとかはお話の中ですよ。あーた。)

 名作と名高い、「ふたりっ子」をみられなかったのは残念ですなりません。あのころは、マナカナはマナがカナであり、カナがマナだったらしいですが(というパクリネタ)。

朝ドラを振り返る

 以下に見た作品とその評価を★5つで、感想を一言で記述します。

あぐり

連続テレビ小説 あぐり 総集編
ASIN:B00008Z6TG:image:small#総集編情報総集編情報
  • ★★★☆☆
  • 吉行和子のお母さんの話と知って驚き。みたのが途中からなので…。

甘辛しゃん

甘辛しゃん―連続テレビ小説 NHKドラマ・ガイド
ASIN:4149235287:image:small#NHKテレビガイドNHKテレビガイド
  • ★★☆☆☆
  • 岡田君、ふけてもわかすぎ…歌も…。あとは印象に残ってないです。

天うらら

天うらら〈前編〉 NHK連続テレビ小説
ASIN:4140052902:image:small#小説版小説版
  • ★★★★☆
  • 仲間由紀恵が自分のなかでフラれキャラに。小林薫も良かった。内山君、東ちずるも印象深い。

やんちゃくれ

NHK連続テレビ小説 やんちゃくれ〈前編〉
ASIN:4140053097:image:small#小説版小説版
  • ★★☆☆☆
  • あまり覚えていない…。うちの家族では高田聖子をぶすねーちゃんと命名した(ファンの方申し訳ないですm(_ _)m)。小西美帆はかわいかった印象。あとウルフルズ。

すずらん

ドラマ小説 すずらん〈上巻〉 NHK連続テレビ小説
ASIN:4140053186:image:small#小説版小説版
  • ★★★★☆
  • 子役の子(柊瑠美)がすごくよく、涙をさそいます。この子は後に「千と千尋の...」の千尋の声を演じました。あと中村玉緒がよかったです。お話自体もよかったと思う。たぶん。なんか無駄に映画化していたけど(^^;

あすか

NHK連続テレビ小説 あすか 総集編
ASIN:B0007PZATY:image:small#総集編情報総集編情報
  • ★★★☆☆
  • 竹内結子の出世作かな?話自体は親子喧嘩かなんかですよ。子供時代のほうが良い話だった。大人の世界はどろどろですよ、ほんと。梅沢富美男が印象にのこってます。あと藤木直人。

私の青空

私の青空・総集編
ASIN:B00006JJ9K:image:small#総集編情報総集編情報
私の青空2002
ASIN:B00006RTBV:image:small#作品情報作品情報
  • ★★★★★
  • これ大好きです。伊東四郎が加賀まりこが泣かせます。ヒロイン田畑智子の息子である篠田拓馬(太陽)が泣かせます。東京にも濃いキャラが勢ぞろい。渡辺哲、宝田明、山本晋也、あき竹城、阿藤快、中条きよし、草刈正雄、大仁田厚…すげぇ…。脚本も秀逸。内館牧子は伊達に横綱審議委員してないね。撮影で光の使い方がすばらしかった印象。「私の青空2002」という続編も作られました。

オードリー

NHK連続テレビ小説 オードリー〈1〉
ASIN:4575234044:image:small#小説版小説版
  • ★★★☆☆
  • 期待とは裏腹にあまり映画(とくに古い外国映画)がでてこないのでがっかり。藤山直美がおもしろかったのに途中から出ないし。好きなキャラを演じていた仁科貴が覚せい剤かなんかで逮捕され、さらにがっかり。

ちゅらさん

ちゅらさん総集編
ASIN:B00005YUXS:image:small#総集編情報総集編情報
ちゅらさん2
ASIN:B0000AVTPN:image:small#作品情報作品情報
  • ★★★★★
  • これ最高!沖縄弁(琉球ことば?)がとてもよいです。ヒロインの国仲涼子はかわいいし、お父さん役の堺まちゃあき最高。おばぁも最高。菅野美穂最高。カレッジセール最高。山田孝之最高。山口あゆみ最高。とにかく全員最高です。これでもかというくらい悪い人がいないので見ていてほのぼのします。一日の始まりなんだから、こういう作品をみたいですよね。俳優陣のそれぞれの役にしっかりキャラ付けできていてパターン化された面白さもあります。いつもの展開みたいな。ただ最後のほうはちょっと間延び感もありました。ちゅらさん2 ちゅらさん3 と続編が作られました。(沖縄の友達役の前原絵里って日ハムの木元と結婚してたのかぁ…。プレーオフ、がんばれ日ハム!)

ほんまもん

ほんまもん〈上〉
ASIN:4048733354:image:small#小説版小説版
  • ★★☆☆☆
  • ほとんどみてなかった…。池脇千鶴のイメージしかないです…。

さくら

NHK連続テレビ小説「さくら・総集編」
ASIN:B000083O9A:image:small#総集編情報総集編情報
  • ★★★★☆
  • 最初はどうなることかと思って見てましたが、回が進むにつれすごく面白くなりました。とくに、浅田美代子がよくてただのバカではないことを証明してくれました。ヒロインの高野志穂は最初はどうかと思いましたが、どんどんかわいくなっていって、小澤征悦(指揮者小澤征爾の子供)も好青年でかなりほのぼのします。なぜか妹役の板倉香は「にほんごでくらそう(←結構面白い。小林勝也がかっこいい)」にでてたので知ってました。

まんてん

連続テレビ小説 まんてん 総集編
ASIN:B0001LNKVY:image:small#総集編情報総集編情報
  • ★★★☆☆
  • これも宇宙飛行士をめざすってんで、期待していたんですが、ちょっとそれたところから目指すので期待はずれな部分はありました。宮地真央と藤井隆のキスシーンに驚いたことが印象に残っています(オイオイ)。

こころ

連続テレビ小説 こころ 総集編
ASIN:B0001LNKVE:image:small#総集編情報総集編情報
  • ★★★☆☆
  • 最初のほうで子持ちと結婚して、最初のほうで夫が死んでしまうという波乱万丈のストーリーの割にはそんなにお涙頂戴ではなかったですよ。岸恵子は粋な感じでした。

てるてる家族

てるてる家族―連続テレビ小説 (総集編)
ASIN:4149235414:image:small#小説版小説版
  • ★★★★★
  • これ最高。ちゅらさんより私は好きです。4姉妹の石原さとみ、上野樹里、上原多香子、紺野まひるはみんな特徴を出していい演技をしました。特に石原さとみと上野樹里は今後に期待できるほどの演技を見せてくれました。浅野ゆう子、岸谷五朗の夫婦も最高。4姉妹が自然な演技をできたのもこの夫婦のお陰でしょう。藤村志保も泣かせてくれますが一番泣いたのは、でんでんの娘との再会の週。「娘が先生になったんです」とか泣きながら言うでんでんにもらい泣きです。とにかく、みんなが幸せでおもしろおかしい作品でした。

 映画の「スウィングガールズ」には、上野樹里、前原絵里、そして次回朝ドラの主演が決定した本仮屋ユイカも出演してる。朝ドラファンはチェックするべきなのだろうか…?


前作の「天花」の感想

NHK連続テレビ小説 天花 完全版 1
ASIN:B0002C6F0A:image:small#作品情報版作品情報版

 天花は、最後のほうあまり見ていなかったんですが、うわさによると酷評されていたヒロイン天花役の藤澤恵麻さんの演技がどんどんよくなっていたらしいです。松嶋奈々子と同じ事務者だから、モデル→朝ドラで大成だとか、平成の原節子だとも一部ではささやかれたとか。

 うーん、そうなのか?(^^;

 とても、素直そうでかわいらしい子なのでがんばってほしいですが。

 まぁ、最後まで見てないのに感想言うのもアレなんですが、周りのキャストはいいのに、話がイマイチもりあがらなかった、というかおもしろくなかったですよ。幼稚園がつぶれるつぶれないだで一月くらいかけちゃうし。毎週「みなくちゃ!」という気分にはなりませんでした。


今作の「わかば」は・・・

連続テレビ小説 わかば 総集編
ASIN:B000EBFP2S:image#71作品目の「朝ドラ」71作品目の「朝ドラ」

 まだ、一週目なのでなんともいえませんが、とりあえずヒロイン若葉役の原田夏希さんが写真で見るより綺麗に見えたのでよかったです(なんじゃそりゃ)。

 あと、弟役の崎本大海くんがなかなかいい雰囲気でした。田中裕子はいわずもがな。(余談だが、ジュリーこと沢田健二ファンの爆笑問題 田中裕二は、ジュリーが田中裕子と結婚したとき、自分と一文字違いの人と結婚して大変うれしかったらしい)

 まぁ、今後の展開に期待です。なんか、すげー「わかば」についてが少ないな…。


関連サイト


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

  1. 世界の中心でエコを叫んだけもの。
  2. 宇宙は愛に包まれている、あるいは今年の不幸な人。
  3. 幸喜恒例謝意旅得世囲努(三谷幸喜が映画を撮ったとき恒例の、感謝の意を込めて世を旅し、客を得、囲い込む努力、つまり映画宣伝のこと)
  4. 働けど働けど我が暮らし楽にならざり。じっとコタツで「明石家サンタ」を観る。
  5. クラッシュみたり、朝ドラみたり、ひねもすのたり、のたりかな。

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | もコラム | テレビっ子

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/168

連続テレビ小説「わかば」 へのトラックバック

本仮屋ユイカの魅力 (2007年01月05日 23:48)
from ミィの「今日の気になる話題」
本仮屋ユイカちゃん、新垣結衣に負けず劣らず注目されてますよね。 その存在を知った... [続きを読む]
NHK連続ドラマおしんと銀山温泉 (2007年05月03日 01:58)
from 銀山温泉.net
 NHK朝の連続ドラマ「おしん」は昭和58年4月から翌59年3月までの1年間放送されました。山形の寒村に生まれたおしん... [続きを読む]
おび天。NHKの連続朝ドラ「わかば」の舞台を訪ねて。 (2010年10月22日 09:33)
from 通販日記(商品レビューと激安情報等の口コミ)
HKの朝ドラ「わかば」の舞台、飫肥城跡を訪ねました! ヒロインの若葉が落ち込んだ時に元気を取り戻した時の飫肥杉林。 って、すみません…嘘です。 ... [続きを読む]

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?