りゅういちの活字依存症(2001年5月)
2001年05月30日

HOME > もコラム > りゅういちの活字依存症(2001年5月)

りゅういちの活字依存症(2001年5月)

 過去に読んだ本で、感想とか残っていたものをついでなんでアップしようかと思います。(2006年4月)

  • 2001年5月:2冊
  • 2001年累計:11冊

連鎖 (真保裕一)

  • ★★★
  • 検疫所で働く職員の羽川が探偵並の行動をするという、真保裕一のパターン(ダム職員とかが活躍したりする本もあるし)でなかなかよかったが、なにせ、ちょっと前の話なのでぐっと入れなかったのが残念だった。

禿鷹の夜 (逢坂剛)

禿鷹の夜
ASIN:4167520060:image:small#作品情報作品情報

悪党は地獄に堕ちろ!

史上最悪の刑事がやってきた 禿富鷹秋―通称禿鷹 警視庁神宮所の放し飼い

信じるものは拳とカネ 南米マフィアも 渋谷のやくざも奴の餌食

(帯より引用)

  • ★★★★
  • 自分の中では今までで一番怖い刑事が登場って言う感じです。自分に逆らうもの、または自分の親しいものに逆らうものを遠慮なく傷つける。日本のヤクザと海外のマフィアの静かな戦いなどもありどきどきする。最後にはこいつかよってやつがあんなことをしていてびっくり仰天でした。


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

  1. りゅういちの活字依存症(2000年5月)
  2. あけましておめでとうとか、本とか、映画とか、テレビとか、戌とか。
  3. CHE.R.RY色 (独唱)
  4. りゅういちの活字依存症(2000年7月)
  5. グリーン・デイ (とはいってもグラミー賞は獲得しない、国民の祝日のことですがなにか)

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2012 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | もコラム | 読んだ本

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/203

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?