りゅういちの活字依存症(2002年5月)
2002年05月30日

HOME > もコラム > りゅういちの活字依存症(2002年5月)

りゅういちの活字依存症(2002年5月)

 過去に読んだ本で、感想とか残っていたものをついでなんでアップしようかと思います。(2006年7月)

  • 2002年5月:1冊
  • 2002年累計:4冊

模倣犯 (宮部みゆき)

模倣犯(上)
ASIN:409379264X:image:small#小説版(上)小説版(上)
模倣犯(下)
ASIN:4093792658:image:small#小説版(下)小説版(下)
模倣犯(映画版)
ASIN:B00006CTJL:image:small#映画作品映画作品

上)直木賞受賞作『理由』以来 三年ぶりに放つ現代ミステリー

 公園のゴミ箱から発見された女性の右腕。それは「人間狩り」という快楽に憑かれた犯人からの宣戦布告だった―。

 ある日突然、破壊される人生

下)あまりに切ない結末!魂を抉る驚愕と感動の三千五百五十一枚

 炎上しながら谷底へ落ちていく一台の車。事故死した男の自宅には、数々の「殺人の記録」が。事件を操る真犯人の正体は…!?

 まやかしの希望は、絶望よりも邪悪である

(帯より引用)

  • ★★★★★
  • 映画化で話題なので先に読んでしまいました。評判どおりすばらしい作品。有馬と犯人のやり取りや、途中で犯人側の視点になり、その後また入れ替わるといった手法も目新しいわけではないがよかった。様々な人間の絡み合いまくる人生には一見の価値ありかも。また、最後にはあっけない幕切れと、切ない結末がまっているのであった。
  • 2002/6 ピース:中居正広 有馬 義男:山崎努 にて映画化(バトルロワイアルのように原作を無視しまくっているようで…)


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

  1. 働けど働けど我が暮らし楽にならざり。じっとコタツで「明石家サンタ」を観る。
  2. 人の心と秋の空と政治家の公約。あと秋茄子はあいつだけには食わすなよっ。
  3. りゅういちの活字依存症(2001年6月)
  4. りゅういちの活字依存症(2002年1月)
  5. はっぴぃ、ばーすでい、つーゆー(梅雨とかけた、とてもおもしろいダジャレ)

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | もコラム | 読んだ本

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/213

コメント

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?