お互いの意思を尊重し、別々の道を歩む事になりました。
2006年07月06日

HOME > たまのひとこと > お互いの意思を尊重し、別々の道を歩む事になりました。
| Tag Cloud: (4 Tags) | 次の記事 >>
       

記事中からキーワードを、はてなダイアリーキーワードを元に自動抽出しています。

お互いの意思を尊重するのはいいけどさ、子供の意思は尊重されてるのかな。。

親が離婚するといったら、正直私は反対します。

聞茶のCMは好きだけど。


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

  1. 働けど働けど我が暮らし楽にならざり。じっとコタツで「明石家サンタ」を観る。
  2. 夏!青い海!白い雲!ギラギラの太陽!そして、モリタカチサト・シンドローム
  3. 出会いや別れの季節、なにがあってもおかしくはないこともない気がしないでもない
  4. コロンだブスの卵、あるいは勘違いで歴史に名を残す方法
  5. 残暑お見舞い申し上げたいのは山々なのですが暑いっす。。

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | たまのひとこと

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/214

コメント

極東 (2006年07月08日 00:31)

もコラムの更新頻度、何でこんなに頻繁になったのかい…?
と、全てにレスを付けてしまう、重症の突っ込み体質なのであった。

土屋アンナねぇ…。

離婚に対する子供の意思ってのも難しいですよ。
自分の場合は、両親が離婚するといったら反対しないし。

最近は、みんな簡単に結婚して簡単に離婚しますわなぁ。
何でそんなに軽いノリでできるのか、分からんですわ…。
責任と辛抱を知らないのかな、と思ってしまうよ。

まぁ、結婚に対してそんなに熱く語る思いは無いので、
これ以上は書きません。。。
結婚したい人は勝手にして、別れたい人は勝手に別れてクダサイ。
(いわゆる、自分もやっぱり適当というオチ)

モコ (2006年07月08日 04:20)

この子はまだ2歳に満たない男の子。
選択の余地がない。ただただ、離れていく両親をみるだけ。
夫婦は家族の中で唯一の他人。
この子はどちらの親とも血がつながっている。

一番、尊重されるべき意思が、
幼いからって無視されてしまう。

人生は確率。
この子が幸せになる確率が、親の身勝手で、知らないうちに減らされている。

「お互いの意思を尊重し、別々の道を歩む事になりました。」あ、はい、そうですか。。

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?