ゲレンデの法則
2006年07月10日

HOME > たまのひとこと > ゲレンデの法則

 ゲレンデでは素敵な人が、ゲレンデ以外ではまったくさえない人に見える法則。または、いつもさえない人が、ゲレンデでは素敵に見える法則。

 普段つけないゴーグルやニット帽、マフラーなどで顔の大部分が隠れることが原因と考えられている。

 転じて、スポーツをしているときには、いつもより二倍ましで素敵に見える法則としても使用される。

  • 【類】 吊り橋理論 ナイチンゲール・シンドローム


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

  1. 夏!青い海!白い雲!ギラギラの太陽!そして、モリタカチサト・シンドローム
  2. 宇宙は愛に包まれている、あるいは今年の不幸な人。
  3. チョコっとだけ、おれの話をきいてくれないか?カカオっ!
  4. あけまちんこ、おめでたまきん。(←懐かしの茶魔語)
  5. 愛は、光よりも速く、ビッグバンよりも強いのか。

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2012 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | たまのひとこと

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/219

コメント

極東 (2006年07月14日 12:35)

ということは、
「スポーツをしている時やゲレンデでさえない人は、本当どうしようもない」
という解釈でいいですか…?

モコ (2006年07月15日 20:43)

その人が普段さえていないなら、どうしようもないかもね。。
あとは、プールか、ナワトビで名誉挽回する手もある。
まぁ、普段さえてる人なら、スポーツでさえなくてもいいしね。

例外として、普段生活してても、スポーツをやっても、
いつでもさえてる、天が二物を与えちゃった、
おいらみたいなやつもいるけどなっ

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?