「今、地球が危ない」「愛は地球を救う」って何様?人様だなほんと。
2006年09月02日

HOME > たまのひとこと > 「今、地球が危ない」「愛は地球を救う」って何様?人様だなほんと。

 地球が危ないっていうかさ、人間が危ないんだよね。救いたいのは人間だよね。

 自然のバランスが崩れれば、生き物は淘汰されてしまうのが摂理。あとは、適応力のある生き物だけが残っていく。

 「地球」ってのを生き物全体として捉えるなら、本当に地球を救うためには、まずは人様がいなくならないことにはねぇ。。まぁ、人がいなくなっても別の支配者が現れるんだろうし、地球は何事もなかったように太陽の周りを秒速約30kmで回っているし、冥王星なんて惑星じゃなくなったことすら自覚していない(時事ネタ)。

 ちなみに、私は別に優生学の信望者じゃないのであしかあず(おいらが淘汰されちゃうぜっ)。


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

  1. Ocean Day or Birth Day for Joke
  2. 戦争を知らない子供たちの子供たち。
  3. コントの王様。
  4. 幸喜恒例謝意旅得世囲努(三谷幸喜が映画を撮ったとき恒例の、感謝の意を込めて世を旅し、客を得、囲い込む努力、つまり映画宣伝のこと)
  5. 宇宙は愛に包まれている、あるいは今年の不幸な人。

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | たまのひとこと

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/240

コメント

極東 (2006年09月03日 17:16)

うーむ、「愛は地球を救う」ってネーミングは間違ってるよなぁ…。
どう考えても「地球の人々」だからなぁ。
人間を救って、結果的に地球は救えてるのかというと「?」だな。
せめて「愛は世界を救う」にしてほしいのう。

なんつーか、人間ってほんと偽善者だよなぁ…。

モコ (2006年09月04日 01:20)

人間、というか、マスコミのような気がする。
マスコミの偽善者っぷりといったらもうすげー。

霊感商法っていけないよねー、とニュースで行った後、
スピリチュアルなカウンセラーやら、
細い木の占い師やらが持ち上げられてるんだからさ。
ブレすぎ。

視聴者だって、そんなにバカじゃないっての。
でも、テレビのメインのターゲットは F1層 だしなぁ。。
と、差別的な発言で終えるモコなのでした(今日のわんこ風)。

極東 (2006年09月05日 12:21)

確かにマスコミが悪い気もするなぁ。
まぁテレビ的には、視聴率さえ取れれば
何でもいいみたいな感じもあるんだろうなぁ。
あと、表現の自由とか言論の自由とかあるし。

そしてワスの知り合いのF1層は、
「EHARAさん、すごい!」と、まんまとハマってるわけですが…。
悲しいから差別発言しないで!

モコ (2006年09月07日 01:48)

まぁ、その人が救われた気分になるのならいいんでない?
おれは、天邪鬼で疑り深い性格だから、
気になっただけなのさ。。ただそれだけさ。。

ちなみに「『男女同権』ではあるが『男女同質』ではない」と
だれかが言っていたので、差別発言ではなく、区別発言だなっ

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?