友人がいてよかったと思う瞬間。
2007年02月15日

HOME > たまのひとこと > 友人がいてよかったと思う瞬間。
  1. 駅の階段で思いっきりこけたとき。
  2. コーヒータンブラーのふたの飲み口からのんだらとても熱かったとき。
  3. そう、あの時、夢も希望も失ったおれは、盗んだバイクで走り出した。。この大人の都合によって造られた腐った世の中から抜け出したくなったんだ。。夜の街に出歩き、喧嘩に明け暮れる日々。。悪そうなヤツはみんな友達。。そんなとき、夜の街でお前と出会い、大事なものを手に入れたんだ。。それがこのご本尊様。さぁ、キミもこのご本尊様に手を合わせよう。ご本尊様、バンザーイ。教祖様、バンザーイ。というネタを思いついたとき。


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

  1. ちゃっぷい、ちゃっぷい、どんとぽちぃ、どんとぽちぃ。
  2. 私のブログ、好評をはくし、絶賛公開中。
  3. こと座のベガとわし座のアルタイルがカササギにのって、ミルキーウェイをわたるとき、願い事がかなうらしい。
  4. いわゆるひとつの黄金週間(←ベタ)ってやつですか??
  5. 連続テレビ小説「わかば」

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2012 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | たまのひとこと

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/263

コメント

極東 (2007年02月16日 12:21)

そしてその時、友人はこう思う。
「友だち付き合い、やめようかなぁ…」

((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

モコ (2007年02月17日 18:24)

ごもごもごもごも、ごもっともーー。
と、ゴメス・チェンバリン風にいってみるテスト。

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?