はっぴぃ、ばーすでい、つーゆー(梅雨とかけた、とてもおもしろいダジャレ)
2007年06月11日

HOME > もコラム > はっぴぃ、ばーすでい、つーゆー(梅雨とかけた、とてもおもしろいダジャレ)
<< 前の記事 | Tag Cloud: (215 Tags) | 次の記事 >>
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

記事中からキーワードを、はてなダイアリーキーワードを元に自動抽出しています。

 気象庁の発表はまだないので、たぶん梅雨入りはしてないけど、雰囲気的にはなんとなく梅雨っぽくなってきた今日この頃、みなさんいかがお過ごししてるんでしょうねぇ。

 最近は、梅雨っていうよりも雨季、というイメージも漂うこの時期ですが、実はこの時期に大気中に大量に発生する化学物質があるのです。

 その化学物質の名はDHMO(Dihydrogen Monoxide)。このDHMOは、地球環境、生物、そしてもちろん人体に大変影響のある化学物質であるにもかかわらず、その存在は軽視されているといわざるを得ません。あなたもDHMOが以下のような特徴を持っていることを目にすれば、考えが変わることでしょう。

化学的性質

  • DHMOは、水酸の一種で、ほぼ無色(ごく薄い青色)、無臭、無味であるが、DHMOによって毎年数多くの人々が死に至らしめられている。日本に限って言えば統計の取れているだけでも毎年1000名以上の人が亡くなっている
  • DHMOは、その全ての成分がダイオキシンにも含まれており、これはサリンにも含まれているものでもある。
  • DHMOは、常温では液体だが揮発性があり、密閉しなければ大気中へ拡散してしまう。
  • DHMOは、酸性雨の主成分であり、温室効果にも大きな効果を持つ物質である。
  • DHMOは、化学反応において、酸とアルカリを中和した際などに生じる副産物にも大量に含まれており、化学工場の排水中に大量に含まれている

人体への影響

  • 液体のDHMOを呼吸器系に吸引すると急性の呼吸不全を引き起こすことがある。
  • DHMOを大量に摂取すると痙攣、意識障害等の中毒症状を引き起こし、最悪の場合死に至る
  • DHMOは依存症を発症させやすい。発症すると毎日少なくとも2リットルは摂取しなければならなくなる。代表的な禁断症状として、猛烈な喉の渇きを訴える例が多く、さらに進むと幻覚を見るようになる。放置すると遅かれ早かれ死亡する。その確率は100%である。WHO(世界保健機構)の推計によれば潜在的な患者は増加しすぎで、わからなくなっており、最低60億人以上いると推測されている(2007年現在)。また、今後とも増加傾向にある。DHMO依存症は人間だけでなく多くの動物で発症することが知られている。治療する特効薬はない。DHMOを適量ずつ摂取させることが唯一の治療法である。摂取量が多すぎても少なすぎてもいけない。
  • 犯罪者の血中、尿からは大量のDHMOが検出される。暴力的犯罪のほぼ100%が、何らかの形でDHMOが摂取されて24時間以内に発生している。
  • 妊婦がDHMOを摂取すると、胎児にも胎盤を通じて体内に入り込むことが確認されている。

環境への影響

  • DHMOは、非常に高い溶解力を持つため、化学の実験に用いられたり、工業的に溶媒や冷却剤などとしてコンビナートや原子力施設で大量に使用され、そのほとんどは河川に投棄されている。
  • DHMOは、帯電しやすいにも拘らず先進国の大企業によって自然界に放出し続けられたため、時々放電し人々を即死させたり、火災の原因となっている。
  • DHMOの汚染は全地球的で、南極の氷床からも検出されている。さらに、いまや地球表面にとどまらず、地殻内にまで及んでいる。地殻内のDHMOは火山活動を活発化させ、地震を誘発する。
  • DHMOは多量の中性子を含む。また、DHMOは微量ながら放射能を持つ
  • DHMOの大規模貯蔵施設を建設すると、周囲の環境が破壊されることが分かっている。

軍事的利用

  • 海軍などの軍機関は、軍事利用の目的のためDHMOに関する研究を巨額の費用を投じて実施している。
  • DHMOは、世界中の軍事施設では大量にこの物質が備蓄されており、武器製造や兵站にも供されている。
  • DHMOは、沖縄や横須賀の米軍基地、原子力空母にも大量に備蓄されていることが確認されているが、国会で問題になったことは一度もない。
  • 既にDHMOを弾体の代わりとする銃は実用化されており、製造が比較的簡単で安価なため、多くの国では未成年者、場合によっては児童にさえ入手可能である。

DHMO(Wikipedia)より引用

 このように、DHMOは様々な危険性をはらんだ化学物質なのです。その恐ろしさがわかっていただけたなら、まさに箇条書きマジックの術中にはまった、またはある種の固定観念にとらわれてしまった、ということに他なりません。

 DHMOだけに、水をさすような話ではありますが、最近、自殺したとされている日本の第42代農林水産大臣 故松岡利勝氏は、このDHMOの情報を一部公開したことも死因の一つでもあるとされています。(ご冥福をお祈りいたします)。

 ところで、亡くなった方を揶揄することもはばかられることですが、これだけはいいたい。責任を取って自らの命を絶つ、という行為、私は無責任だと思っています。この行為は、責任からの「逃げ」であり、その後、その死因となった原因に触れることがタブーとされ、何も解決しなくなってしまうからです。自殺とは、自らを殺す、と書いて自殺であり、殺人に他なりません。自殺をしてしまう気持ちもわかりますが、苦しくて逃げるときに、逃げる方向を間違えないでください。ただし、以前にも書きましたがこれだけは忘れてはなりません。自殺という結果になった原因、責任は、我々にもあるということを。

 ただただ、悲しいのは、日本の年間自殺者数が、毎年32,000人(10万人当たり20〜26人前後)を越えていること。アメリカが銃社会だなんだといっても、銃による犯罪の死者数は97年時点で10万人当たり4.61人であり、年間12,000〜13,000人前後。数字で命を語るのもいやな話ですが、これが現実なのです。(ちなみにアメリカの自殺者数は、00年時点で、10万人当たり10.4人、約30,000人の推定)

 梅雨だけに話も湿っぽくなってしまった、という、お話。。うーん、なんか、うまいことまとまらなかったなぁ。。今回は出オチですね、こりゃ。


読んだ本

サマーバケーションEP (古川日出男)

サマーバケーションEP
ASIN:4163257209:image:small#作品情報作品情報
  • ★★★★

 人の顔を憶えられない僕がいます。永遠の夏休みを求めるウナさんがいます。死んでいるカネコさんがいます。始まります。3人の出会いから。それは、井の頭公園からです。海までの。夏の、冒険が。

 不思議な1人称で書かれるこの物語は、とても不思議な気持ちになれる物語で、とっても楽しく、とってもワクワクし、ちょっぴり悲しく、とってもうれしい物語。道中で偶然出会う人々との距離や会話の妙も心地よい。きっと、幸せってのは、こんなことなんだろうね、と思う入梅前。

 ただただ、井の頭公園から海までの、1日ちょっとの冒険なのに、素敵に永い物語でもあり、幼さと純粋さを前面に押し出した視点と文体の影響もあるだろう、小学生のころの、永遠の限りある夏休みを体験できた気がする。そんなファンタジックな作品にもかかわらず、実際の地名(東京の三鷹市井の頭公園〜月島ふ頭まで)、駅名(神田川に沿った京王井の頭線の駅や山手線、総武線の駅など)、施設名(東京ドームシティや様々な公園、ひまわり橋などの橋の名前も)や、商品名(ガリガリくんやプレミアムチョコレートバーとか)がでてくるのでリアリティをもった作品にもなっている。知っている場所が出てくると、ちょっとうれしく、こんなにも「東京を歩きたい」と思ったのは初めてかもしれない。京王井の頭線沿線に住んでいる友人に勧めたいところだが、彼はきっと見ないだろうなぁ。間違いないっ(つか、このブログも見ないし。。)。「夜のピクニック」に似た雰囲気を持っており、おなじような気持ちを覚える、ロードムービーならぬ、、本の場合は、ロードブック??、、聞いたことないなぁ。。たぶん、冒険小説だなっ。

 あと余談であるが、「あらあらかしこ。」に、なんだかグッときた。惚れてまうやろーっ。手紙の最後にこんな風に、しかもひらがなで書かれていたら、惚れてまうやろーっ。意味的には何てことないんだけども、なんだか、こう、グッと。Good。

 で、タイトルの「EP」ってなんだろう。。??サマーバケーションエピソード?エントリーポイント?ホームに電話、というセリフがあったので、E.T.と関係あるのか??EPのPは、「Person」で「Extra Person」かなぁ、と思ったけど、そんな言葉ないし、訳しても「余分な人」とか「追加の人」とかだもんなぁ。。なんなんだろう。。ちなみにエピソードだとしたら「サマーバケーションのお話」で、エントリーポイントだと「サマーバケーションの入り口」。後者だと素敵だね。サマーバケーションは、まだ始まっちゃいねーよ。つまりこの話の終わりからが本当のサマーバケーションの始まり、といった感じかな。

 サマーバケーションは、夏休みです。夏休み、こんにちは。

SPEEDBOY! (舞城王太郎)

SPEEDBOY!
ASIN:4062836033:image:small#作品紹介作品紹介
  • ★★★

 舞城王太郎の独特な世界観で構築された、走りまくる小説。走る速さが、その擬音語が、作者独特の言い回しで表されているが、その音がちゃんと頭の中で聞こえるから不思議なものである。でも、これまでの舞城節があまり発揮されていない気がした。なんというか、話の中のキャラクターは疾走しているのに、文章自体に疾走感がないのである。「煙か土か食い物」や「阿修羅ガール」と比べると文章の疾走感はイマイチだった。

 あるとき成雄は、自分の走る速さの限界は周りの意識や、自分自身の意識が決めている、と気づく。百メートル1秒を切り、音速に達し、ついには海の上を疾走する。謎の光の玉を追いかけ、走る成雄の行く先にはいったい何があるのだろうか、といった内容から始まる本作は、舞城作品らしく、いつものよーに読者をおいていき、伏線も構成もなにもない。今回は逆にそれがあだとなった。

 数多くの謎が放置されすぎで、さらに構成がなく、久々の舞城作品だったおいらは、「最後まで読めば、すべての話がつながるんだろうなぁ、、」と思ってしまったのが運のつき。なにもわからないまま終わってしまい、恩田陸の「Q&A」以来、読んだ後に「えっ?」と一人部屋で声を出してしまい、「あ、独り言いっちゃったよ」と一人暮らし独特の寂しさを味わってしまった(ちなみに後の言葉も実際に声に出ている、という寂しさもある)。短編集との見方もできるけど、それはそれでひとつひとつの話は完結してほしい。


観た映画

ピクニックの準備

夜のピクニック ピクニックパック
ASIN:B000HA4W2U:image:small#やっぱりでた、デラックスパックみたいのやっぱりでた、デラックスパックみたいの
  • ★★★

 映像特典みたいなスピンオフ。というかすいません、映画じゃなくて。

 以前、夜のピクニックを劇場で観たときの感想でも書いたが、やっぱり、本編とスピンオフがパックになったやつが出た。これをみれば余分なサイドストーリーが楽しめるのかなぁ、と思いきや、そうでもなかった。まぁ、これから旬な俳優がたくさんでているし、今思い出すと、なかなかいい映画だったかもなぁ、と自分にいい聞かせている。嶋田久作のヒップホップっぷりもなかなかだしねっ。

 ノリとしては、スウィングガールズの映像特典のようなレベルで、、まぁ、うん。そんなかんじ。

 というか、DVDの映像特典って、どのタイミングでみればいいのだろう、といつも考えてしまう。本編を観終わった後?本編を見る前?前者だと、なんか映画の余韻を楽しんでいるのに、あの映像はこうやって撮ったとか、こんなNGシーンがっ、とかなんかイヤダヨ。「寝るかぁー、それはもうぐっすりと!Good Sleepだなっ」と、ふとんに入ったら、なんかザラッとするの如し。でも後者だと、ネタバレの危険性もあるからダミダヨ。それはもう、焼肉のお腹になっているとき、寿司を食いに行くべからず。だからって、本編観てからすごい時間をおいてもねぇ。。

特典DVDについての結論

 特典DVDはあってもみないけど、なけりゃないで損した気分になる、携帯電話のたくさんの機能みたいなものである。なんて思う、B型気質にラベリングされたおいらってやつは、悲しい色やね。。


聴いた音楽

オレスカバンド

  • ★★★★

 ダメ社会人の強力な悪友である「深夜番組」を見ていれば、一度は目にしたことだろう。彼女たちのCMを。東京スカパラダイスオーケストラがよいなぁ、と思うくらいスカがすきなおいらとしては、彼女たちがちょっとまえまで女子高生であったとか、なんかドラムの人をみたらスウィングガールズを思い出したとか抜きにして気になったのである。

 こいつら、なかなかのノリのよさで、なんとなくさわやかな視点の詞もよく、なんか、そんな青春がうらやましいよ。。そうでもない??いや、おれはうらやましいのだよ、チミ。そして、このメンバの中に、平成生まれの人がいてちょっとへこんだ初夏の夜。

 とどのつまり、すべての人間は2種類に分けられるということだ。Swingするものとしないものに。

mihimaru GT (ミヒマルGT)

mihimania
ASIN:B000J3FDSC:image:small#作品情報作品情報
  • ★★★★

 ミヒマルGTのマニアしか買わないだろう、コレクションアルバムらしい。本当のマニアであれば、きっと新曲のシングルがでた時点で「要チェックやー、アンビリーバブルやー」となるかも知れないが、そこは似非マニアのおいら、このあたりをチェックして満足する今日この頃なのである。

 いつものとおり、好みの曲ばかりで、特に文句もないのだけれど、最後のクリスマスの曲はそんなにクリスマスっぽくなかったなぁ。。クリスマスソングって、クリスマスらしい曲も多いけど、そうでない曲も結構あるよなぁ、、と思いつつ今思い浮かばないけど。。そうでもない曲は、実際にクリスマスに聞いてないからかしら??毎年、クリスマスに繰り返し聴けば、パブロフの犬的な効果が望めるのかしら??いまや、マライヤ・キャリーの「恋人たちのクリスマス」も定番だしなぁ。。でも、さだまさしの「遙かなるクリスマス」は、内容の割にはクリスマスっぽいんだよなぁ。。「アヴェ・マリア」がクリスマスソングだから??

 とどのつまり、すべての音楽は2種類に分けられるということだ。クリスマスソングとそうでないものに。


参考サイト


関連記事

前後の記事

タグを元にした関連記事

  1. ひとりサマーバケーションEP (3) 永福中央公園〜江戸川公園
  2. ひとりサマーバケーションEP (1) 井の頭公園〜杉並区境
  3. ひとりサマーバケーションEP (4) 東京ドームシティ〜海
  4. 愛は、光よりも速く、ビッグバンよりも強いのか。
  5. ひとりサマーバケーションEP (2) 久我山〜高井戸

その他の関連記事を見る

(C) Copyright 1999-2013 りゅういち (webmaster@dvd-access.com) | 編集 | もコラム | 聴いた音楽 | 観た映画・DVD | 読んだ本

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dvd-access.com/mt/mt-tb.cgi/275

はっぴぃ、ばーすでい、つーゆー(梅雨とかけた、とてもおもしろいダジャレ) へのトラックバック

転校生 さよならあなた (2007年06月17日 01:21)
from 映画村
「転校生 さよならあなた」懐かしい映画がリメイクされる。大林宣彦監督自らの作品だ原作は「おれがあいつであいつがおれで」という小説おれがあいつであいつがおれ... [続きを読む]
ミリタリーショップ「南国百貨店」 (2007年08月22日 03:42)
from アウトドア&ミリタリー ショップ 南国百貨店
最大の米軍基地がある沖縄より、現地価格でミリタリーグッズを全国へ通販致します。どこよりも安くしますのでお気軽にお問い合わせください。新店舗もオープンしまし... [続きを読む]

コメント

Anonymous (2007年06月12日 23:19)

もこりって読点のつけ方おかしくね?
ふつーに。

Anonymous (2007年06月12日 23:24)

あー、でも気にしないほうがいいよ(>_<)
もこりはもこりだし

モコ (2007年06月13日 01:04)

気にするなっていわれると、気になるやろーー。
つか、おかしくないだろ。おかしいと思うほうがおかしいと思うが。。
このツッコミって「主語がない」ってのと同じで野暮だぜ。。

ちなみに
> もこりって読点のつけ方おかしくね?
は、おいらなら
> もこりって、読点のつけ方おかしくね?
と書くなぁ。

そもそも読点って、つける位置、自由だから。
書き手が、読み手に止まってほしいところにつけるのですよ。
だ、から、こ、ういう、のも、あり、っちゃあ、り(なしか。。)
まぁ、人よりは読点が、多いと思う今日この頃。

鉄筋 (2007年06月14日 00:04)

うん。読むの、普通にめん、ど、くさい、な。

モコ (2007年06月14日 00:58)

「普通に」をつけるなーー!
すごい、真実味が増すじゃないかっ。

Anonymous (2007年06月15日 00:02)

さみしん坊としては、
やっぱコメント多いと嬉しいものなん?

モコ (2007年06月15日 01:04)

映画好きとしては「さみしん坊」より「さびしんぼう」だぜっ。
関係ないけどなっ。

コメント多いとちょっとくさいな。。めんどが。
とくに、「内容にまったく触れない、面白みのないコメント」
が多いとね。。

知ってる人は知っているツッコミポイントを満載しているのに、
まったく触れられないというのも、己の無力さと寂しさを感じる次第だよ。。

とどのつまり、「逆にさびしい」ということだね。

極東 (2007年06月16日 02:06)

そこで颯爽と「内容に触れまくる突っ込み屋」の登場ですよ。
皆さん、ただ読むだけではいけないなぁ。

例えばDHMO。
読むのが明らかに面倒臭いけども、これなんか高度なボケではないか。
・このネタへの正しい突っ込み方
 例)「DHMOって、水のことやないかーい(ズコー)」

そして読点を突っ込むことは、諸刃の剣。取り扱いには注意ですぜ…

> 読んだ本
> サマーバケーションEP
> で、タイトルの「EP」ってなんだろう。。??
たぶんEは「Extended」で、「長いPなんとか」という意味であろう。
と、適当なことを言ってみる。

> SPEEDBOY!
> 「あ、独り言いっちゃったよ」と一人暮らし独特の寂しさを味わってしまった
そして一人暮らしを「独り暮らし」と記述した方が、より寂しさが伝わってきますのぅ…。

> 観た映画
> ピクニックの準備
> こんなNGシーンがっ、とかなんかイヤダヨ。
何そのジャッキー映画のエンドロール。

> B型気質にラベリングされたおいらってやつは、悲しい色やね。。
おまえは上田正樹かっ。

あれ?今回はそんなに突っ込み所が無いなぁ…(´`;)
そして、あまり時間が無いので今日はこのくらいにしておくさ。
明日からまた出張だYo...

モコ (2007年06月18日 00:03)

> 読むのが明らかに面倒臭いけども、これなんか高度なボケではないか。
> ・このネタへの正しい突っ込み方
>  例)「DHMOって、水のことやないかーい(ズコー)」

そうなのよ、単なる水なのよね。
これ、おもしろいよなぁ。。おれが考えたんじゃないけど。
って、読むのめんどいとかいうなーっ


>> サマーバケーションEP
>> で、タイトルの「EP」ってなんだろう。。??
> たぶんEは「Extended」で、「長いPなんとか」という意味であろう。
と、適当なことを言ってみる。

うちの父も Extended Playing の略じゃない? といっている。
いわゆるドーナッツ盤のEPと一緒の。
まぁ、確かにそれもあるかもしれないねぇ。。
まずは、読んでみれ。


>> こんなNGシーンがっ、とかなんかイヤダヨ。
> 何そのジャッキー映画のエンドロール。

あれは、定番ものだから、ありだなっ。
ジャッキーのすごさが伝わってくるよ。。
ちなみに、ピクサー作品のエンドロールのNGシーンも割と定番。
ただこっちは、わざわざNGシーンを「つくっている」とこが
バカバカしくて最高。


>> B型気質にラベリングされたおいらってやつは、悲しい色やね。。
> おまえは上田正樹かっ。

Chiba Bay Blues だぜ。。


> あれ?今回はそんなに突っ込み所が無いなぁ…(´`;)

おいおい、もっとあるはずだぜ。。
たとえば、えーと、、、うん、まぁ、ツッコミようがないのもおおいな。。

鉄筋 (2007年06月20日 01:17)

はっぴぃ、ばーすでぃ、つーゆーと誕生日ネタをさりげなくいれているが誰にも突っ込まれないところに涙が出てきますた(涙)

遅くなったけど、45歳の誕生日おめでとう!

これで満足か?

モコ (2007年06月20日 23:52)

そのツッコミに、余計に涙が出てくる45歳の梅雨。。


って45歳じゃないわー(ツッコミ)

という自分のツッコミに余計に涙が出ました。。

コメントしてください




名前、メール、URLの入力情報を保存しますか?